人には相談しにくい女の薄毛・ハゲ。あなたのお悩み解消を目指して作ったサイトです

女性の薄毛相談所

髪や頭皮の基礎知識

その噂は本当?たばこと薄毛の関係を徹底解明!

 2018年6月4日

 

タバコが薄毛の原因になるという話を聞いたことがあるでしょうか。

健康に良くないことは知っていても、タバコが薄毛にどのように関わるのか、詳しいことはあまり知られていません。

タバコは本当に薄毛に良くないのか?禁煙をすれば治るのか?詳しく解説していきます。

 

ニコチンが血行不良を招く

たばこに含まれる有害物質は、体に様々な悪影響を及ぼします。

ニコチンによる血行不良もそのひとつ。

体内に取り込まれたニコチンを攻撃するために、体内では大量のビタミンCが消費されます。

ビタミンCが減ると、血行を正常に保つ働きを持ったビタミンEの吸収率が低下し、血管が収縮してしまう等血行不良を起こすのです。

血流が悪くなってしまうと、髪の毛を作る細胞である、毛母細胞にも血液が届きにくくなります。

運ばれる血液の量が減ると、髪の毛の成長に必要な栄養分が十分に得られず、健康な髪の毛の成長を妨げることになってしまいます。

 

ニコチンで女性ホルモンが減少する!

タバコによる悪影響は、男性よりも女性に出やすいと言われています。

それはニコチンに自律神経を乱す作用があるから。自律神経が乱れると女性ホルモンの分泌がうまくいかず、女性ホルモンが減少してしまいます。

女性ホルモンの一種であるエストロゲンには髪の毛の成長を促す作用があります。

エストロゲンの分泌が減ると、髪の毛の成長が遅くなる、髪の毛の成長期が短くなる、さらには髪の毛のツヤやハリが失われる等、髪の毛にとって嬉しくない影響が出てしまうのです。

 

一酸化炭素とタールが血中の酸欠を招く

体の細胞が働くには、血液中に含まれる酸素が不可欠です。

髪の毛を成長させる毛母細胞も同様で、血液が運んでくる酸素を使って髪の毛を育てています。

酸素は血中のヘモグロビンと結びつくことで体内をめぐりますが、タバコの煙に含まれている一酸化炭素は酸素の200倍以上もヘモグロビンと結びつきやすいため、酸素とヘモグロビンの結びつきを邪魔してしまいます。

結果、毛母細胞に届く酸素の量が減ってしまい、うまく髪の毛を育てることができなくなってしまいます。

また、タールも同様に酸素の供給を邪魔してしまう成分です。

タールは肺の機能を低下させてしまうため酸素を取り込みづらくなり、血中の酸素不足の原因となってしまいます。

血液が問題なく体内を流れたとしても、血中の酸素が不足しているため皮膚や頭皮が酸欠を起こし、毛母細胞がうまく働かなくなってしいます。

 

副流煙の方が害が大きい!?

タバコの煙は、喫煙者が吸う主流煙よりも、周囲の人が吸ってしまう副流煙の方が害が大きいと言われています。

喫煙者が吸う煙はタバコの吸い口についているフィルターによって有害な成分がある程度カットされています。

一方副流煙はタバコの先端から出る煙のことで、こちらは有害な成分がそのまま流れ出てしまいます。

タバコを吸うことによる健康や薄毛への影響は気になるところですが、タバコを吸う場所や状況にも気を使って行きたいですね。

 

禁煙すれば薄毛は改善するのか?

タバコが薄毛に良くないというのはわかりましたが、では禁煙をすれば薄毛は治るのでしょうか?

 

答えはNOです。

タバコが薄毛の原因のひとつであることは間違いないですが、薄毛の原因はタバコだけではないので、タバコをやめれば髪の毛が生えてくるというわけにはいかないのです。

 

しかし、タバコが原因で薄毛になってしまった人には禁煙は効果がありますし、禁煙したほうが髪の毛にも頭皮にも良いことは明白。

薄毛が気になる方にはタバコはなるべく控えてほしいところですが、なかなか難しいですよね。

次に、タバコによる薄毛への影響を少しでも緩和する方法をご紹介します。

 

破壊されやすいビタミンを補給しよう!

有害な成分を分解するために、体内からはたくさんの栄養素が失われます。

特に多いのがビタミンとアミノ酸。失われたままにせず、食事やサプリメントから積極的に摂取するようにしてみましょう。

<ビタミンが多く含まれる食事>
アーモンド、ピーナツ、ウナギ、タラコ、カボチャ、アボカド、サンマ等

 

血行不良を改善しよう!

頭皮に血液がしっかり巡らないと、どんなに栄養を摂っても効果は期待できません。

ストレッチで軽く体を動かしたり、シャンプーの時に頭皮マッサージをしたりしてみましょう。

アフターケアをしっかり行うことで、タバコによる悪影響を少しでも減らしてみましょう。

 

一番の敵はストレス!無理のない薄毛対策を

実はなによりも、ストレスを抱えることが薄毛にはよくありません。

禁煙するに越したことはありませんが、そのストレスで毛が抜けてしまったなんて本末転倒ですよね。

 

まずは本数を減らしてみる、アフターケアを始めてみる等、できるところから薄毛対策をはじめてみましょう。

 

薄毛だけでなく肌荒れの原因にもなってしまうタバコは女性の大敵。

周囲への影響も気になります。無理は禁物ですが、ぜひこの機会に禁煙を意識してみてはいかがでしょうか。

また、すでに薄毛が進行しているけど、「禁煙出来る自信がない」と悩むこともあるかもしれません。

一人で考えすぎてストレスになるようであれば、気軽な気持ちで無料カウンセリングを受けてみるのもいいでしょう。

 

無料カウンセリングを受けられるおススメクリニック

AGAスキンクリニック レディース院は女性薄毛専門クリニックのため、おススメです。

また、他の患者様に会わないように予約時間を調整していますので、リラックスしながら相談することが出来ます。

 

無料カウンセリング申し込みはこちら

-髪や頭皮の基礎知識

Copyright© 女性の薄毛相談所 , 2020 AllRights Reserved.