人には相談しにくい女の薄毛・ハゲ。あなたのお悩み解消を目指して作ったサイトです

女性の薄毛相談所

髪や頭皮のトラブル

SNSやテレビ話題!女性の『ヘアロス』って何?!その原因と対策とは?

 2018年11月1日

 

『もしかして、ヘ・ア・ロ・スかもよ。』


このセリフのCMをご覧になった方もいるのではないでしょうか。

「薄毛に悩む女性は私だけじゃなくて、意外にいっぱいいるんだ」とCMを見て初めて気づいた方もいると思います。

今回は、実際に20代女性を対象に行われたアンケートを元に、女性の『ヘアロス』の原因と対策を考えていきます。

 

 

『ヘアロス』って何?

『ヘアロス』という言葉。あまり聞き慣れませんよね?

2018年夏から放送された ↓このCM↓ で初めて聞いた人が多いのではと思います。

 

 

このCMでは、女性の薄毛・抜け毛について取り上げられています。

女性薄毛にスポットが当たるのは珍しいですよね。

TwitterをはじめとしたSNS上でも話題になっています。

 

「なるほど、ヘアロスって薄毛のことなんだ」

「私、前髪付近のヘアロスがヤバい!」

「ヘアロスって結局ハゲとは違うものなのかな?」

 

 

具体的に『ヘアロス』が意味するのは次のような症状です。

 

  • 抜け毛
  • おでこ・前髪付近が広くなる
  • 髪のコシ・ハリ・ボリューム不足
  • 髪の全体量が減っている
  • 産後の抜け毛

 

薄毛・ハゲと言われる内容なのですが、女性はなかなか言い辛い言葉ですよね。

 

そのため、女性の薄毛の症状のことをヘアロスという言葉で表現されるようになりました。

 

 

 

『ヘアロス』に悩んでいる女性の数はどれくらい?

20代女性・320人を対象に行われたアンケートではこんな結果が出ました。

東京ビューティークリニック実施)

 

Q 薄毛・抜け毛は気になりますか?

 

 

まさかの、20代女性の50%以上の人が気になると回答しています。

その数177人。

思ったよりも多いと思いませんか?

 

薄毛・抜け毛は年配の男性の悩みといったイメージが根強いですよね。

20代の女性がこんなにも悩んでいるということは、全く知られていません。

なぜでしょう?

 

それは、女性の『ヘアロス』が取り上げられることが極端に少なかったからです。

知られていなかっただけで、多くの女性が『ヘアロス』に悩んできたことを表しています。

 

 

 

『ヘアロス』になる原因は何?

女性の『ヘアロス』には様々な原因があります。

20代女性・320人を対象のアンケートでも回答は分かれました。

 

Q 薄毛の原因は何だと思いますか?

 

1位 ストレス

2位 加齢

3位 睡眠不足

4位 生活習慣

5位 遺伝

6位 ダイエット

 

20代女性の思うヘアロス原因の1位はストレス。

新生活の始まる年代であるため、環境変化・人間関係にストレスを感じる人が多いようです。

 

では、ストレスを解消したら『ヘアロス』は解消されるのか?というと、そう簡単ではありません。

 

実は、女性の『ヘアロス』は、「これが原因」と自己診断することが難しいと言われています。

「ストレスが原因だと思っていたけど、本当はダイエットが原因だった」ということや、

「ストレス+生活習慣」「睡眠不足+ダイエット」など、複数の要因が合わさっている可能性もあります。

 

 

『ヘアロス』の原因を詳しく知る方法とは?

病院・クリニックなんて大げさ!!と思う方もいるでしょうが、頭皮診断を受けるのがおすすめです。

自分ではスマホで撮影して観察するくらいしか出来ず、細かな症状は分かりません。

 

専門クリニックであれば、マイクロスコープで頭皮を見せてくれたり、アドバイスをくれたりします。

興味がある方は、まずは無料カウンセリングがあるクリニックを近場で探せばいいと思います。

 

 

 

\提携院含め全国50院以上で無料カウンセリング実施/




 

『ヘアロス』の対策法はどうすればいい?

女性の『ヘアロス』は自然に治っていくことは少なく、放っておくと進行していくと言われています。

虫歯と似ていますよね?

放っておいたら、治療も難しくなり、治療期間もかかってします。

『ヘアロス』が気になったら、早めに対策を始めることが大切です。

 

対策で思いつくのが、ストレス解消・生活改善・育毛剤・シャンプー・サプリ・薄毛治療…くらいでしょうか。

何をするのが正解なのかの判断はとても難しいです。

私が思ったのは、「色々試してもいいけど、時間がもったいないな」ということでした。

 

 

そこで、私がした『ヘアロス』対策法をご紹介したいと思います。

  1. クリニックの無料カウンセリングを受ける
  2. カウンセリング結果を元に自宅で対策する。
  3. 治療が必要ならクリニックを検討する。

 

なぜ、最初にクリニックに行くのかと言うと、無料で相談できるからです。

シャンプーを変えるにしろ、サプリを買うにしろ、プロに聞けるのなら聞きたい

マイクロスコープで頭皮診断をして欲しい。

 

マイクロスコープ診断:東京ビューティークリニック

 

実際の診断結果は、「分け目部分に注意。今すぐに治療は必要ではない」ということでした。

その後は、自宅での対策として定期的に分け目をずらしています。

 

私は、経過観察でしたので、クリニックでの治療はしていません。

ただ、最初にクリニックで客観的な診断を受けたことの意味は大きかったと思っています。

どんな対策をするべきかはっきり知ることが出来たので、悩み続けることはありませんでした。

具体的な対策を知りたい方には、この方法おすすめです。

 

 

 

まとめ:美容院に行くように、『ヘアロス』チェックに行こう!

これまで、女性の『ヘアロス』について注目されることはありませんでした。

「髪は女の命」と言うくらいなのに、不思議ですよね。

 

女性が『ヘアロス』に悩むことは決して珍しくない!!

このことが多くの女性に伝わり、一人で悩む女性が減っていけばいいなと思います。

 

また、『ヘアロス』は早期の対策が大切です。

みだしなみとしてネイルケアや脱毛には行くのに、『ヘアロス』の事は後回しにしがちです。

是非、美容院に行くような気持ちで、『ヘアロス』チェック(頭皮チェック)にも行ってみて下さいね。

 

 

 

\まずは無料頭皮チェックがおススメ!!/



 

-髪や頭皮のトラブル

Copyright© 女性の薄毛相談所 , 2019 AllRights Reserved.