人には相談しにくい女の薄毛・ハゲ。あなたのお悩み解消を目指して作ったサイトです

女性の薄毛相談所

髪や頭皮のトラブル

頭皮のたるみが原因?顔のたるみ・しわを改善する方法とは!

 2018年10月4日

 

女性なら誰もが気になる、顔のしわやたるみ。

 

対策に顔のお肌のケアを一生懸命行っている人も多いかと思います。

お肌のケアもちろん大事ですが、そのたるみやしわは実は頭皮が原因かも!?

今回は、実はとても関係が深い顔のたるみやしわと頭皮の関係を紐解きます。

 

 

頭皮のたるみが顔のたるみやしわに影響する

 

人間の皮膚は、一枚で全身がつながっています。

頭皮も皮膚ですから、顔や全身の皮膚と同じ様に老化や健康状態によってたるんできてしまいます。

顔のたるみは表情筋の衰えでも起こりますが、たるんだ頭皮に圧迫されて皮膚が下がってきていることも原因になります。

特に顔の上の部分、額やまぶたがたるんでいる場合は、頭皮からきている可能性が高いので、頭皮がたるんでいないかチェックしてみましょう。

 

 

頭皮と顔の皮膚は構造が同じ!

 

頭皮と顔の皮膚は、場所が近いだけでなく構造的にもとても似ています。

表皮・真皮・皮下組織の三層構造で、どちらも皮脂腺と汗腺が存在します。

構造が同じため、頭皮が弱ってくると顔の皮膚も同じように弱りやすくなり、頭皮のたるみに押されて顔の皮膚もたるみやすくなってしまうのです。

 

 

頭皮のたるみはなぜ起こる?

頭皮もお肌と同じように、様々な理由でたるんできてしまいます。

加齢によるたるみなどは防ぐことはできませんが、原因をしることで進行を防いだり、予防をすることはできます。

顔のたるみやしわの改善のため、頭皮のたるみの原因も知っておきましょう。

 

 

加齢によるたるみ

年齢があがるにつれ筋力が弱くなり、コラーゲン等の成分も減っていきます。

そうするとどうしても皮膚はたるみやすくなっていきます。頭皮も目立ちにくいですが例外ではなく、お肌と同じように徐々にたるんでいくのです。

 

 

生活習慣の乱れによるたるみ

睡眠や栄養が不足すると、血行不良やホルモンバランスの乱れを起こします。

頭皮もお肌と同じように、栄養不足などで状態が悪くなっていってしまいます。

たるみのない健康な頭皮を保つには、日頃から規則正しい生活習慣を心がけると良いでしょう。

 

 

頭皮のたるみをセルフチェックしよう

 

頭皮のたるみは顔のお肌と違い、目に見えにくいためなかなか気づくことができません。

今の頭皮がどのくらい緩んでいるのか、現在の頭皮状況を把握しましょう。

もし頭皮がたるんでいるようならば、早めにケアをするようにしましょう。

 

頭皮のたるみのチェック方法

 

頭皮をつまんでみる

耳のすぐ上くらいの頭皮をつまんでみましょう。

つまめた場合は、頭皮がゆるんできています。

 

頭皮が動くかチェック

両手で頭皮をつかんで、前後に動かしてみましょう。

頭頂部よりも後頭部の皮膚がよく動く場合は、後ろに皮膚がたるんできています。

 

 

 

頭皮のたるみをケアする方法

頭皮のたるみはケアをすることで、症状を緩和することができます。

頭皮のたるみに気づいたら、しっかりとケアをして、顔のたるみやしわも改善していきましょう。

 

頭皮マッサージをしよう

頭皮のたるみには血行をよくしてあげることが大事。

頭皮マッサージは誰でも自宅で簡単にできるので、手軽にできる頭皮ケアとしておすすめです。

やり方を覚えて毎日の習慣にしてしまいましょう。

 

  • 頭を5本の指でつかむように持つ
  • 指の腹で耳の上、ハチ部分、頭頂部の順に頭皮を動かす

 

頭皮は「動かす」ことが大事。気づいたときに30秒、時間がないときは3秒でもいいので動かしてあげましょう。

力を入れすぎると頭皮を傷つけ逆効果になるため、程よい力加減で行うようにしましょう。

 

 

頭皮の乾燥対策をしよう

 

頭皮の乾燥はたるみの大敵!たるみを予防、改善するには、乾燥対策が重要です。

頭皮用のオイルやローションで保湿をしたり、保湿性のあるシャンプーを使って頭皮を潤わせてあげましょう。

エイジング効果のある美容液などが特におすすめです。

 

また、紫外線も頭皮を乾燥させる原因のひとつ。

頭皮を紫外線にさらし続けないよう帽子の着用を普段から心がけると良いでしょう。

 

 

生活習慣を見直してみよう

 

頭皮も皮膚の一部なので、生活習慣が乱れれば顔の皮膚同様に悪い影響が出てしまいます。

しっかりと規則正しい生活を送ることで、頭皮環境も改善していきます。

 

22時~6時の間は、細胞を修復する成長ホルモンが多く分泌される時間帯です。

昼間に受けた頭皮のダメージを回復させるため、なるべくこの時間帯に睡眠をとるようにしましょう。

 

また、頭皮のために良い食べ物も意識的に摂るようにしましょう。たんぱく質、ビタミン、ミネラルは、頭皮の環境を整えてくれる重要な栄養素です。大豆やわかめなどの海藻類、季節のフルーツなどを意識的に摂取するように心がけましょう。

 

 

頭皮ケアを怠らずハリのある肌を手に入れよう

 

たるみやしわ対策にお肌のケアはとても大事ですが、頭皮にも原因があることが分かっていればより効果的な対策が可能です。

定期的にセルフチェックを行い、たるみを起こさない健康的な頭皮を維持できるようにしっかりとケアをしていきましょう。

-髪や頭皮のトラブル

Copyright© 女性の薄毛相談所 , 2020 AllRights Reserved.